【 今まで作成したグッズ 】

ワンオフとか、オリジナルグッズを作るのが基本的に好きです。
なので、昔から誕生日や店舗のオープンなどの記念に、
何かを作って贈ることがありました。

現在は、ファイティングスターのグッズ製作の一部を行っています。
また、個人的にも1個から製作出来る物は、製作していたりします。

直近のオートサロン2017向けに製作したものでは、下記の物を僕が発注しています。
・紙袋:ファイティングスター/諸星一家
・諸星伸一等身大パネル
・2017年カレンダー:諸星伸一版/ファイティングスター版
・ポスター5枚セット

ファイティングスターのショールームにあるものでは、
下記の物とか自分が関係してたりします。
・ICカードステッカー(ガチャガチャの景品)
・モバイルバッテリー(サンプル製作)
・キャップ/LEDキャップ
・ブックマーク
・スマホケース(ハードタイプ:6種類)
・缶バッジ/缶マグネット/缶キーホルダー/缶ストラップ
・クリアファイル(15種類)
・プリントテープ
・寄せ書きポスター(諸星さんの誕生日の時に製作)

あとは、過去に製作したものとして、
・フォトブック(4パターン:自分で撮影した写真から製作)
・彫刻ワインボトル
・彫刻グラス
・着せ替えタンブラー用写真
とか少数のものを作ってたりします。

その他、グッズでは無いですが、パンフレットや名刺、ショップカードも
僕が発注していたりします。
ココらへんに関しては、デザインとかではなくて、
打ち合わせをした内容のデータを製作している感じです。

今後も作りたいグッズが多く、今もいくつか打ち合わせをしてたり、
費用とか調査してたりするのがありますが、色々作りたいですね。


グッズ製作の相談は出来ると思いますが、
直接僕が発注している所を教えることは出来ないと思ってます。

と言うのも、商品を販売している以上、原価が分かる様なことは避けたいので。
原価自体は、調べればわかります。
でも、それを調べるには、結構時間がかかりますし、単純に作るだけでも
対応や製品の良し悪しがあったり、サンプルを頂き品質などを確かめたり、
費用をちゃんと確認したりと、色々やってることがあります。

それに加えて、一度デザインを作って提案し、
修正箇所があれば、何度も直して発注している訳で、
そこの人件費とか考えた結果の販売価格な訳です。

クリエイターの話題で不定期に出るのですが、
「短時間で出来るのに、その金額はおかしい」とお客様に言われる事があります。
でも、短時間で出来る様になる為に、クリエイターは努力している訳で、
その努力した時間の回収として、金額に乗っていると僕は思ってます。

話が脱線した気もしますが、
「相談には乗れますが、依頼されたら原価にはならない」
って話です。
画像転載とかも絡めて、ココらへんの話も書きたいですね。




Copyrighted Image